こじるりの結婚相手は北村功太氏!不倫否定も「また略奪」なのか真相を調査

この記事では、タレントの小島瑠璃子さんが極秘に結婚したことが明らかになり、その結婚相手・北村功太さんについて「略奪婚」の疑いが持ち上がっている点について、詳しく取り上げています。

小島瑠璃子さんの結婚が大きな話題となりました。

彼女の結婚相手は、サウナビジネスを手掛ける『Habitat株式会社』のCEO、北村功太さんと判明。

本記事のポイント

注目される内容として、北村氏と小島さんが関係を持ち始めた当時、北村氏は既に他の女性との婚姻関係にあったとされ、小島さんの中国市場進出の相談をきっかけに関係が進みました。

その後すぐに離婚、そして小島さんとの交際へと移行したとの情報があるため、過去のキングダムの原泰久氏との熱愛騒動を思い出す声や「また略奪婚?」との指摘がインターネット上で盛り上がっています。

この記事では、小島瑠璃子さんと北村功太さんの結婚が実際に「略奪婚」なのか、二人の交際の経緯をもとに検証してみました。

この記事の内容

【文春砲】こじるり密かに結婚していた!

小島瑠璃子
出典:encount

 “バラエティクイーン”小島瑠璃子(29)が、今年3月に会社経営者と極秘で入籍したことが「文春オンライン」の取材でわかった。

北村氏にも結婚について事実確認をしたところ、本人からメールで回答があった。

入籍したかどうかについては、「証言の通り今年3月に入籍をさせていただきました。事実です」

引用:文春オンライン

2023年5月15日に、驚くべきニュースが飛び込んできました。

それは、「こじるり」こと小島瑠璃子さんが密かに結婚していたというものです。

その結婚の事実について、結婚相手は週刊文春のインタビューに「確かにその通りです」と認めたのです。

さらに、彼女が2023年2月の終わり頃に所属事務所ホリプロを退所していたことも明らかになり、これもまた大きな話題となっています。

こじるりの結婚相手はサウナ企業のCEO北村功太氏

Habitat株式会社・北村功太社長

こじるりの結婚相手・北村功太

週刊文春の報道によれば、

小島瑠璃子さん、通称「こじるり」の結婚相手は、サウナビジネスの経営者として名を馳せる「株式会社Habitat」のCEO、北村功太氏とのこと。

そんな小島が結婚を決めたお相手は、株式会社「Habitat」を経営する北村功太氏。小島の2歳年下で、現在はサウナ事業をメインに手がける将来有望な若手実業家だという。

引用:文春オンライン
こじるりの結婚相手・北村功太さん
北村功太さんのプロフィール

生年月日:1995年生まれ、現在28歳

出身地:東京都

教育経歴:青山学院の高等部卒業後、青山学院大学へ

仕事:「株式会社Habitat」の創業者であり、現在は代表取締役社長

会社設立:2020年10月

ちなみにこじるり自身が1993年12月生まれなので、北村功太さんは彼女より2歳若いです。

また北村功太さんの学びの場所として、青山学院高等部を経て、同大学に進学したことが分かっています。

彼は2020年10月に、2人のパートナーと共に「Habitat株式会社」を立ち上げ、そのトップとして活躍。

左がGO代表三浦崇宏氏、中央が北村功太氏

小島瑠璃子の結婚相手・北村功太

一方で、北村氏の過去の恋愛事情として、大学時代からの長い交際があった女性と結婚していたものの、2022年の春に離婚しているとの情報があります。

そして、学生時代から交際していた女性と結婚した。

前妻とは学生時代から長く交際し、結婚に至ったのですが、結果的に北村さんはその女性と2022年春以降に離婚。その後、小島さんと結婚しています

引用:文春オンライン

こじるり結婚相手との出会いの経緯

文春の記事によれば、小島瑠璃子さん、愛称「こじるり」とその結婚相手である「株式会社Habitat」の北村功太社長との出会いの背景が触れられていました。

Habitat株式会社北村功太

二人の出会いの具体的な時期は明確ではありませんが北村功太氏がまだ前の配偶者と結婚している中、共通の友人を介して小島さんと知り合ったとのことです。

その後、小島さんは中国ビジネスに関する助言を求め、北村氏との関係が深まった模様です。

妻を知人からご紹介いただいたタイミングでは前妻と婚姻関係にありましたが、中国での活動のことでご相談を受けておりました。

引用:文春オンライン

北村氏自身、中国のSNSマーケティングに熱心で、中国の企業との取引も多かったため、そのネットワークを小島さんに提供し、サポートをしています。

北村さんは4、5年前から中国のSNSマーケットに目を付け事業参入し、中国のクライアントからも動画広告に関する仕事を請け負っていました。北村さんは2022年夏頃には小島さんに中国人脈を紹介するなど中国留学を全面的にバックアップ。北村さんも小島さんに同行する形で、来月くらいには一緒に中国へと飛び立つようですよ

引用:文春オンライン

そして、北村氏が2022年の春に前の配偶者との離婚を経て、小島さんとの交際がスタート。

その後、2023年3月に結ばれたという経緯があります。

こじるり結婚相手の北村功太、"不倫の疑い"を一蹴?

北村功太氏が以前の配偶者と結婚している間に小島瑠璃子さんと接点を持ち、中国進出に関する助言を交換しながら二人の距離が近づきました。

そして、離婚後、短い時間の経過の中で小島さんとの恋愛関係が始まり、結婚に至ったことは明らかです。

この事実だけを取り上げると、二人の間に不倫の疑念が生まれるのも理解できます。

小島瑠璃子
  • もし離婚前から交際はしていなかったとしても、それ以前に既に深い関係にあったのでは?
  • 実際に離婚前から交際していたのか?

特筆すべきは、小島さんが過去にテレビで「関係を持つ前に肉体関係を結ぶ」と公言していたこと。

この発言が指す「肉体関係」は、パートナーとの相性を確かめるための行為を意味します。

そのため、「離婚する前に交際はしていなかった」という事実があっても、二人が「離婚前に関係を持っていた」可能性は完全には否定できません。

一般的な見方では、既婚者が他の人と関係を持つことは、不倫とみなされます。

北村功太

また小島さんの結婚相手である北村氏自身が、不倫の疑惑に関しては明確に否定しています。

彼は、前の配偶者との婚姻期間と小島さんとの交際期間には重なりがないとコメントしています。

その後離婚をし、時間が経ってから交際をさせていただいたため前回の結婚との重複期間については明確に否定させて頂きます

引用:文春オンライン

こじるりと北村功太の結婚、"略取の結婚"との噂は?

不倫の疑念がないと仮定しても、小島瑠璃子さんが北村功太氏をその前妻から手中に収めた「略奪婚」の疑いは避けられません。

こじるり

簡単に振り返ると、北村功太氏が前の配偶者と離婚したのは2022年の春以降と伝えられています。

二人の初対面は北村氏がまだ婚姻関係にあった時期で、2022年7月頃には既に二人が交際を開始していたという見方が強まってきているのです。

こじるりの匂わせぶりとは?

小島瑠璃子さんは2022年7月23日に、浦和レッズの新ユニフォームを身に着けた写真をInstagramに投稿し、一時話題となりました。

こじるりの結婚相手との匂わせ
出典:文春オンライン

その際には「有名人だから特別扱いされているのか?」や「初心者が目立ちたがっているだけでは?」、「千葉出身なのになぜ浦和レッズのサポーターを気取るのか?」などの批判的な声が上がっていました。

しかし、時が経つにつれ、この投稿が彼女の結婚相手、北村功太氏との間の「隠れた恋愛のサイン」ではないかとの疑念が持たれるように。

こじるりの結婚相手との匂わせ
出典:文春オンライン

ユニフォームの裏側の下部には「Habitat」との文字があったのです。

これは、北村功太氏が代表を務める会社名であり、その企業が新たにスポンサーとして参加していたことが判明しました。

さらに、続く投稿の写真では、ユニフォームの表と裏が映るようなアングルでの撮影がされており、あたかもそのユニフォームを宣伝するかのような印象を受けます。

「千葉出身である彼女が、なぜ浦和レッズのユニフォームを?」という疑問も生まれます。

推測するに、このユニフォームの写真を投稿することで、小島さんは恋人である北村氏のビジネスをサポートしていたのかもしれません。

この投稿が2022年7月23日のものであったことから、その時点で小島さんと北村氏の間に何らかの関係があった可能性は高いと思われます。

しかし、この投稿が小島さんからの「恋愛のヒント」であったかどうかは、確定的には言えません。もし、それが北村氏の前妻への何らかのメッセージであったとすると、それはかなりのインパクトがあります。

「再び略奪?」こじるり結婚が物議をかもす!?

北村功太氏が2022年の春に前の配偶者と離婚し、その同年の7月頃には小島瑠璃子さんと交際をスタートさせていたのは確かです。

さすがに、離婚してからわずか数ヶ月で新たな交際を始めるのは、あまりにも急過ぎるのではないでしょうか?

北村氏は裕福な経営者で、中国にも幅広いネットワークを持っており、既婚者特有の落ち着きも感じられます。

そのような彼の魅力に引かれて、婚姻関係中の彼にアプローチし、彼を手に入れたのではとの憶測も当然生まれます。

そして、小島さんには過去の「事件」が存在。

彼女の前の恋人、キングダムの作者・原泰久氏は当時既婚者でした。

小島瑠璃子と原泰久

彼が離婚したのは2020年3月

そしてその春には小島さんとの交際が始まりました。

この時期の接近が「略奪愛」との噂を引き起こしました。

原氏は、自らの仕事を優先し、家族を顧みなかったことが離婚の主な理由であり、小島さんとの関係は無関係だとTwitterで語っていました。

その発言が正確であれば、小島さんの略奪愛の嫌疑はないことになります。

しかしながら、現在の結婚相手、北村功太氏との関係が前の事件と似た状況で進行していることから、未だに完全に消えなかった疑惑が再び強まってきているのです。

一般人の反応とは?

こじるり
出典:日刊ゲンダイ

Twitter上では「再び略奪愛?」や「既婚者を好む傾向があるのか」、「他人のものを手に入れたい性格なのか」といった声が飛び交い、大いに議論となっています。

特に「再び略奪愛?」というコメントが非常に目立っています…。

「略奪」なのか、こじるり結婚相手が以前の奥さんを「放棄した」のか

断定的に小島瑠璃子さんが略奪の当事者だとは言えない状況です。

たとえ小島さんがアプローチを開始したとしても、北村功太氏が離婚の選択をし、小島さんを選ぶ道を選んだのであれば、彼自身が前の配偶者との関係を終わらせたと解釈できます。

北村功太

また、北村氏が独自に感情を持ち、前の配偶者を放棄して小島さんに接近したというシナリオも考えられます。

いずれにしても、もし北村氏が婚姻関係中において、双方の一方または両方からの接触があった場合、その行動は評価が難しいとされるでしょう。

こじるり芸能活動を終!?実はホリプロを既に離れていた

文春の新たな記事には、さらに驚くべき事実が明かされていました。

2022年2月をもって、小島瑠璃子さんがホリプロからの退社を決めていたというのです。

小島瑠璃子
出典:女性自身

そして、その直後の翌月に北村功太氏と結婚。このタイミングは何か意味を持つのではと考えられます。

北村さんも小島さんに同行する形で、来月くらいには一緒に中国へと飛び立つようですよ

引用:文春オンライン

以前の情報によれば、新婚夫婦は共に中国への進出を考えているようです。

北村氏が会社の経営者として中国に赴くのは問題ないのか、という疑念も浮かびますが、これを横に置いて、小島さんが日本の芸能界から一時的に退く意向があるように感じられます。

ウエンツ瑛士さんは1年半のイギリス留学を経験しつつも、バーニングプロダクションとの契約は継続していました。

小島さんのケースでは留学とは異なる動きのようですが、もし中国での活動が上手く行かなければ、再び日本での基盤を築くのは難しいでしょう。

これは彼女が中国での成功に全てを賭け、日本での芸能活動を一時休止する決意をしていることを示しているかもしれません。

【追記】小島瑠璃子、結婚相手の北村功太との間に赤ちゃんを授かる!

2023年8月21日、小島瑠璃子さんが喜ばしい妊娠の報告を公にしました!

このうれしい知らせには、1万件以上の「いいね!」が集まり、多くのファンから祝福の声が上がっています。

赤ちゃんの性別や具体的な出産予定日は公表されていませんが、2024年初頭から春にかけて待望の赤ちゃんが誕生することを期待しています!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の内容